客室の横を歩く鹿の親子

HOME
> 季節のお便り

記事一覧

浮見堂とこぶし

当館のすぐ近くにある浮見堂の桜は
まだ開花していないようです。

北側にはこぶしが美しく咲いていました。

ファイル 60-1.jpg

ファイル 60-2.jpg

ファイル 60-3.jpg

氷室神社のしだれ桜

氷室神社のしだれ桜が満開になりました

当館からは歩いて10分くらいです

ファイル 59-1.jpg

ファイル 59-2.jpg

ファイル 59-3.jpg

今年はかなり早い開花でした

当館の桜のなかでも、特に早い桜が昨日開花しました。
と思ったら、もう満開になりつつあります。

冬が寒かったので 今年は桜の開花は遅いかもと
思っていましたが、かなり早めに開花しました。

この後、大島桜や九重桜が咲き、奈良の八重桜の開花までは、
20日くらいはあるでしょうか・・・。
今からの天候次第ではありますが。

ファイル 58-1.jpg
遠くからだと分かりにくいですが

ファイル 58-2.jpg
下から見上げるとこんな感じです

ファイル 58-3.jpg

ファイル 58-4.jpg
近くの桜も咲きかけでした

馬酔木(あせび)

万葉集にも詠まれた馬酔木が咲いています。
当館にも色違いの馬酔木がございます。

この木は毒があって鹿も食べないそうです。

ファイル 57-1.jpg

ファイル 57-2.jpg

ファイル 57-3.jpg

お松明(修二会)

3月1日より、東大寺二月堂で修二会が行われています
十一面観音菩薩に懺悔する、2週間にわたる法会です

練行衆の方が二月堂に入られる時の道灯りとして、
大きな松明が登っていきます

ファイル 56-1.jpg
たくさんの人がご覧になっていました
始まるまでは安全のためにライトがついています

二月堂の回廊を松明が走ります
ファイル 56-2.jpg

火の粉を落としながら・・・
ファイル 56-3.jpg
ファイル 56-4.jpg

役目を終えた松明が、登り廊の下にありました
ファイル 56-5.jpg
 
 
●お松明 動画●

  お松明の様子を動画でご覧下さい(約2分10秒)
  サイズは少し大きいです

  お松明の動画(約4.54Mb)
 
 
この後深夜まで、二月堂にていろいろな法会が行われます